FC2ブログ

大阪工業大学サイクリング部ログ | 大阪工業大学サイクリング部の活動記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 大阪工業大学サイクリング部 部員 on  | 

白馬クリテリウム

レースレポート 2回生 塚本
白馬クリテリウム

・1日目
関学3人、阪大1人、工大2人で夜出発し現地最寄りのコンビニには朝6時ごろ到着。
11時のライセンスコントロールまでは時間がある上に皆非常に眠そうだったので休憩&仮眠タイム。
10時ごろには現地の駐車場に到着、自転車をおろしすぐに試走。
受付や着替え等で時間がかかったためか、非常に時間と心に余裕がなかった。
なんやかんやしている内に時間が無くなりレース20分前にアップするはめになってしまい、スタート位置も後ろになってしまった。
白馬クリテの1日目は90度カーブが多い1周1.5キロ平坦コースを10周で、4.8.10周目にスプリント周回があるポイントレース形式である。
ローリングで半周ほどしてからリアルスタート。2ヵ所ほど砂が浮いているコーナーがあったのを試走で確認していたため、注意深く走れた。
だがやはり順位を下げるとコーナー毎のインターバルがきつく、踏まされる部分が多々あった。
1回目のスプリントでは1人逃げたが、後ろは追う気配がなかったので1人で飛び出したが追いつかず2位通過。
すぐに集団が追いついてきたので後ろにつくが、インターバルがきつい。さっきのスプリントで踏みすぎたのか、思うように足が動かない。
次のスプリントでは踏めないと思ったので最終週に備えて呼吸を整えたが、少ししか順位を上げれず結果は7位。
車での移動で十分な睡眠ができてなかったことや朝余裕がなかったこと、よく考えてみれば朝ごはんもあまり食べていなかったとが今日の失敗だと、他にもいろいろな言い訳を自分の中でまとめた。

・2日目
迎えた2日目、宿舎の人に無理を言って5時半に朝食を変えてもらった甲斐あってか余裕をもって行動でき試走やアップも自分のペースで運ぶことができた。
2日目のレースはロードレース形式で、25分走った後、3周走って順位をつけるというものである。
今回はスプリント周回がない一発勝負なためとにかく最後まで足を溜めておこうと思った。
昨日同様ローリングで半周してからリアルスタート。10番前後で砂を踏まないようコーナリングしできるだけインターバルで足を使わないように前の選手を最大限利用する。。
25分経ち残り3周になったところで人数も10人ぐらいまで減ったので様子を見ながら徐々に前に出る。
そして最終回、特に動きがなかったのでスプリント勝負になるかと思ったがラスト半周ぐらいで駒沢と信大の高橋さんがペースを上げて2人で逃げみたいな形になっていた。
だがしかし、ばてているのか牽制しているのかその2人のすぐ後ろは追う気配がない。
ここで運よく集団の右側のラインが空いてたので単独で追いかけ始め3人ほど抜き、そのまま最終コーナーも綺麗に曲がれたのでここからが最後の勝負。
溜めていた足をフルに動かし2人を追う。すると高橋さんがもがけずバテていたので申し訳なく思いながらも抜き去る。
そしてゴール手前で後ろを見たが、誰も付いてきていないようだったのでそのままゴール。
駒沢の選手には追いつけなかったので結果2位。
2位か3位まで昇格だったはずなので決まった瞬間とてもうれしかったことに加えて、1年半という長い期間練習を続けてよかったと思えた時でもありました。
これからも自分なりに努力していこうと思っています。
スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by 大阪工業大学サイクリング部 部員 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://oitcc.blog.fc2.com/tb.php/138-a73ea4f9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。