大阪工業大学サイクリング部ログ | 大阪工業大学サイクリング部の活動記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 大阪工業大学サイクリング部 部員 on  | 

飯山菜の花ロードレース 菅野

初日はヒルクライムと聞いていて「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」となっていましたがレース数日前に「降雪酷かったのでクリテです」となったのを聞いたりだのレースへ出発しようとした時にJCF登録証を忘れていることが発覚したりだのでモチベーションが若干低下していた状況での出走でした。
初日はレース開始してものの10分足らずで足切り(恐らく全選手の中で一番早かった)というあまりにもダサい結末に終わりました。
2日目は織田のホイールを借り、(いつもよりは)入念にアップをしてスタートしました。スタート時点では自分なりにはそこそこいい位置を保てていましたが約5km(織田のホイールを借りていたので走行距離不明)で心肺の限界が来たのか一気にペースダウン。結果的に前日と五十歩百歩な結果に終わりました。しかし足はそこまで辛くありませんでした。
この結果からわかるのは言うまでもなく心肺がポンコツすぎることなので今後は長時間高負荷に耐えられる心肺機能を付けないと学連で走ることすらままならないと思いました。そのためにはローラーやロングライドをより優先的にする必要があると思います。

…とレース後に毎回言っている気がするのにほとんど向上していないのはどう見ても怠慢です。

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by 大阪工業大学サイクリング部 部員 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://oitcc.blog.fc2.com/tb.php/54-64a738ce
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。