大阪工業大学サイクリング部ログ | 大阪工業大学サイクリング部の活動記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 大阪工業大学サイクリング部 部員 on  | 

ベックオンカップ C2 織田

こんばんわ、非常に期間があいてしまって申し訳ないのですが、織田です。

今回のレースは市民レースでは珍しい(とおもう)ポイントレースでした。
短い高低差のないコースを13周だったので、ガンガン攻めていってファーストリザルトをとる気で挑もうとおもってました。

今回移動は輪行を使ったのですが、行きしなに人身事故が発生したらしく到着が遅れるという予定外のこともありましたが無事輪行にありがちな気づいたら機材破損しているというようなことなどもなく現地につけました。


肝心のレースなのですが、今回は情けないことにDNFになってしまいました。

スタートはファーストリザルトをとる気でガンガン攻めた位置を取っていました。
ローリングスタートだったのでバイクのペーサーがいなくなった直後に飛び出すのを試みましたが、
やはりそんなに簡単に集団から抜け出させてくれず、結果突っ込みすぎて序盤に体力を使い切ってしまい
後ろのほうに落ちてきた人たちとトレインを組んで追いつくことを試みるも11週目で足を切られてしまいました。
序盤ガンガン言った後に持続する力がまだまだ自分に足りないなと思いました。
前日に機材は完全な状態に仕上げてから寝たので完全に自分の力不足です、

ご飯は出走前にしっかり食べたのですが、今思い返してみればすこしアップが足りなかったかもしれないと思っています。
次は美山のC3でレース班の新入生と走るので、とても楽しみです。
事故や下りの落車に気をつけて入賞したいと思います。

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by 大阪工業大学サイクリング部 部員 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://oitcc.blog.fc2.com/tb.php/58-bc926139
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。